節約生活

貧乏OLのHAPPY


LOHAS STYLE

LOHAS STYLEとは?

LOHAS(ロハス)とは、Lifestyles Of Health And Sustainability の略で、健康や環境問題を第一に考えたライフスタイルの事を言います。LOHASな生活を送ることは節約生活と微妙に似ていて、尚且つ学ぶべき点が沢山あります。


お金があっても節約

最近、地球温暖化の問題が深刻化し、温室効果ガスの削減が各方面で推奨されています。きれいごとかも知れませんが、もう少し早い段階で、みんなが「アイドリング」や「空ぶかし」を少なくするよう取り組めば、「CO2」を少なくできたかも知れません。

お金があるから贅沢するというのは人の自由ですが、資源やエネルギーを無駄に使うのは、沢山の人に迷惑をかける行為なのです。そして人だけではなく、動物や環境そのものの生態系をくるわせてしまって、そのツケは自分や自分の子供達に回ってしまうのです。

私は、節約生活というのは、家計のために行うと最初は考えていましたが、LOHASを知ってからは、地球環境や資源のことも考えるようになりました。地球環境や資源のことを考えれば、お金のあるなしにかかわらず節約する事を忘れないようにしたいですね。


スーパーでエコ実践

私が最近しているのはスーパーマーケットでの、エコ実践です。まずはエコバックの持参。今や当たり前といわれればそれまでですが、「自分にできることをする」という意識は大事だと思います。

それともう一つ、資源ゴミのリサイクルです。私の近所のスーパーでは、 資源ごみ回収ボックスと言うものが設置してあり、発泡製トレイ、ペットボトル、牛乳等の紙、パックアルミ缶、スチール缶、などの資源ごみを自由に持ち込むことができます。資源ごみはできる限り分別し、買い物に行くついでに持っていくようにしています。これは家のゴミが減るというメリットもあるのでできるだけ頑張って取り組むようにしています。

偉そうにいえるようなことをしているわけではありませんが、このように自分にできることを少しずつ行っていくことで、地球環境が少し改善されればいいなと思っています。

トップへ戻る
お風呂でできる節約
キッチンでできる節約
電気代の節約
LOHAS STYLE


アフィリエイト無料 SEO対策ページランク7


© 貧乏OLのHAPPY節約生活. All Rights Reserved